HOME > 製品情報 > 土木・港湾資材/エンプラ素材 > ディックウッド シラ材(船揚げ場用斜路滑り材)

ディックウッド
シラ材(船揚げ場用斜路滑り材)

ディックウッド シラ材

1975年(昭和50年)に千葉県勝浦市川津漁港に施工。現在もご利用いただいております。
古来より船揚げの際、船底に樫、ブナ、ナラ等の堅木を敷きしめ、船を移動させていたことは良く知られ、地方によって、「床」・「コロ」・「修羅」と呼ばれております。しかし、天然木材のため船食虫による腐食が激しく、耐久資材とは言いがたく、また、木材に廃油等を塗っていたため、海洋汚染の問題もありました。
1970年(昭和45年)千葉県漁業普及員のご指導の下、千葉県勝浦にて、船揚げ場用滑り材の研究に取り組み、1975年(昭和50年)高剛性プラスチック樹脂製品「ディックウッド」の開発に成功。船揚げ場用斜路滑り材「シラ材」として商品化し、千葉県勝浦市川津漁港に初納入いたしました。
今日では、その性能と実績が広く認められ、国内外の漁港にご採用いただき、ご利用いただいております。

DIC BOAT SLIDER
WEATHER PROOF TYPE Made of plastic high rigidity.
HIGHLY SAFE
this has the characteristic of fixing which makes boats safe to pull up from the sea.
And we can pull anywhere so, we are able to use limited spaces efficiently.
SIMPLE CONSTRUCTION & MAINTENANCE
We have only to fix stainless anchor bolt, further more it doesn't rust & go bad.
We have no maintenance costs.

ディックウッド シラ材の特長

高剛性プラスチック樹脂
「ディックウッド」製

ディックウッドは腐らず、耐衝撃性、耐摩耗性があり長持ちします。

ムク連続押出製品

無発泡(ソリッド)押出製品のため、スがなく、ボルトが節約できる特注長尺にも対応可能です。

美観に優れる

廃油等を塗る必要がなく、漁港を汚しません。耐光性に優れた鮮やかなレンガ色と均一な形状で、漁港を明るく引き立てます。

公共性が高い

固定タイプのため、安全な船揚げ作業を確保できます。
また、一直線に並べられるので、何処からでも船を揚げられます。
限られた面積を効率良く使用でき、占有しません。

建設、維持管理が簡単

ステンレスアンカーボルトでコンクリート面に固定するのみであり、錆びることなく、腐らず、維持管理費が要りません。

【ご注意】
ディックウッドシラ材専用ボルトをご使用下さい。専用ボルト以外では、強度及び安全性に関して保証致しかねますので使用しないで下さい。

ディックウッド シラ材の断面形状および参考図面

SH-50

【ダウンロード】
SH-50(PDF: 24KB)

SH-100

【ダウンロード】
SH-100(PDF: 28KB)

【ご注意】
当社専用のボルトをご使用下さい。
専用ボルト以外では、強度及び安全性に関して保証致しかねますので使用しないで下さい。

【ディックウッド シラ材に関するお問合せ先】

大日製罐株式会社 プラスチック事業部
TEL. 03-3251-5214
お問い合わせ